フタバ産業 2018年新卒採用サイト

設計・開発
野村 加織Kaori Nomura
入社年:2012年

現在の仕事内容

家庭用燃料電池システムにおいて、都市ガスから水素を取り出す機能を持った「改質器」や「ホットモジュール」の製品化に取り組んでいます。お客様から提示される仕様、形状に対し、より安くよりよい製品となるような提案をし、作りやすさを加味した詳細設計、試作による生産上の問題点のつぶしこみ、品質確認を行っています。担当している製品は自動車部品ではないので、知見がなく学ぶことの多い分野ですが、フタバ産業が自動車部品の開発を通して培った加工技術、解析技術が家庭用燃料電池での設計に活きています。取り組む対象は、量産中の製品もありますし、5~10年後に製品化を予定しているような開発品もあります。

仕事をする上で感じているやりがい

自分で図面を書いた製品が、実際にモノとなり世の中に出ていくということにやりがいを感じます。お客様、社内、仕入れ先と検討を重ねて図面を書きますが、その時には実物ではなく3Dモデルを使って検討を進めていきます。それが試作品や量産品として実物になるとイメージ通りの時もイメージとは異なる時もありますが、やはりどんな時もうれしいです。図面が製品になるまでの間には、多くの人・工程を通っているのでみんなの思いが詰まった製品が出来上がったときには大きな一体感と達成感を得られます。

仕事をする上で心がけている事

言われたことをそのまま受け入れるのでなく、自分で考えるということを心がけています。入社間もない頃、先輩社員に言われた通りに書いた図面の上司承認をもらう際に、受けた質問・指摘に対して理論的に答えられないことがありました。「○○さんに言われた」というのは理由にならないからです。その後は先輩社員の指示・助言の背景や仕事の意味をしっかり理解するよう努めることで、自分で考え仕事を進めていけるようになりました。自分の考えが上司とは異なることもありますが、納得いくまでしっかり議論するようにしています。上司は自身の意見を強制することなく、一技術者として向き合ってくれるのでそれに応えたいと思っています。

今までで一番印象に残るエピソードを教えてください

試作図出図期日当日の夜に、完成した図面を見た上司から「この部品を共通化できるのではないか?」と指摘され、遅くまで検討することになったことです。その時は試作図出図を間に合わせようと必死だったため、正直なところ「今日はひとまず承認してほしい・・・」と思いながら検討していました。結局共通化は難しかったのですが、今振り返ってみると、設計者としての意識を正されたように思います。私たち設計者が書いた図面は多くの人・工程によって出来上がる製品の土台となるものです。図面の品質が悪ければ製品の品質が良くなることはありません。それをしっかり心に刻んで仕事をしなくてはいけないと気を引き締めることになった出来事でした。

5年後の自分のイメージ(なりたい将来像)

「働くお母さん」でありたいと思っています。いま、出産を経て職場復帰し、職場のみなさんや家族の理解と協力があり、働くことができています。職場から保育園までが遠いため勤務時間帯を1時間早めたり、子どもの発熱で急に休みになったりと以前の働き方とは違いますが、それを受け入れてくれる職場の雰囲気があります。そのため、このまま仕事を続けていきたいし、限られた時間内で成果を出し仕事で貢献したいと思います。今後子どもの成長や部署異動などで環境が変化することもあると思いますが、柔軟に対応し働き続けていこうと思っています。

学生の皆さんへのメッセージ

今しかできない勉強、研究、遊びをやりきってください。そして何事にも興味を持って、学生の間にできるだけ多くのことを吸収してください。学生の間に取り組んだ勉強や研究がそのまま会社での仕事につながることは少ないと思います。ですが、学生時代に得た知識がふとした時に全く予想もしない形で役立つこともありますし、学生時代にもっと勉強しておけばと後悔することもあります。学生時代に会った人と仕事上で思わぬ再会をすることもあるでしょう。いろんな人に出会い、いろんなものを見て聞いて、多くのことを吸収しておけば、どんな会社に入っても充実した未来が待っていると思います。

1日のスケジュール
6:40フレックスタイム勤務制度を利用して1時間早く出社
06:50 – 07:50メールチェック
1日のスケジュール確認
08:00 – 09:30打合せ資料準備、打合せ内容について上司と事前確認
09:30 – 10:00他工場へ移動
10:00 – 11:45社内関連部署と打合せ
11:45 – 12:10自部署へ移動
12:10 – 12:55食堂にて同期入社社員と昼食
12:55 – 14:00打合せ議事録作成、上司へ報告
14:30 – 15:45打合せ内容を反映した試作品の設計・作図
15:45帰宅(子どものお迎えのため保育園へ向かう)
関連する仕事

Top