FUTABA フタバ産業株式会社

  • 標準

企業情報

調達情報

調達取引先との関わり

常にグローバルな視点で経営を行い、仕入先とともに成長・発展していきます。

フタバ産業 調達基本方針

フタバ産業の調達は、大事なお客様に満足いただける部品づくりのために、以下の3点を基本方針として取り組んでいます。

1、 オープンでフェアな最適調達
  • 仕入先選定にあたっては、品質・原価・技術・納期面での期待値を明確にして、その達成成果を正しく評価します。
  • 新規売り込みに対しては、常にオープンにしており、品質・原価・技術・納期に加え、経営状況・反社会性・環境取組みなどを総合的に公平に判断します。
2、 相互信頼に基づく継続的取引
  • 長期的な取引を前提とした相互協力の下、率直な双方向コミュニケーションを図り、相互繁栄を目指します。
  • 将来に向けて、フタバ・仕入先双方が競争力ある原価実力を確保するために、仕入先と協力して中期的な視野に立った原価低減活動に取り組みます。
3、 グローバル視点と地域最適調達のベストマッチ
  • お客様が生産する場所での最適なモノづくりに貢献するために、世界各地域で競争力のある調達基盤をつくります。
  • 現地仕入先を積極的に活用することで、地域社会に貢献します。
仕入先との信頼関係の構築

2013年4月より、本社・2Fに『仕入先コミュニケーションルーム』を開設致しました。
(1)フタバ「新5ヵ年計画」(2)会社方針及び調達本部方針 (3)お客様の情報(各社生産台数内示、当社のお客様評価など)(4)仕入先の品質状況(仕入先別不良件数、不良件数推移など) (5)安全・衛生管理室情報 (6)環境活動情報 (7)原価改善(VA・VE)好事例 (8)品質事例(不具合事例及び改善好事例など) (9)当社受注製品のご紹介(PCにて閲覧) (10)生産工場情報(モデルラインのご紹介など) (11)生産技術金型情報 (12)生産技術設備情報 (13)海外生産拠点情報 (14)仕入先のご紹介 (15)当社へのご意見箱など、当社より仕入先に向けて、積極的に様々な情報を発信しています。これにより、当社の考え方をご理解頂き、また、原価及び品質の改善事例の展示を通じフタバグループ全体のレベルアップに繋げていきたいと考えています。

ガイドライン

グリーン調達ガイドラインPDF(PDF:209KB)
仕入先CSRガイドラインPDF(PDF:241KB)

ページトップへ戻る